サプリの前に食事でホルモンバランス

大きくて豊満なバストは、女性であれば誰でも一度は憧れを抱くものなのではないでしょうか?

 

胸が大きいとか、小さいというのは、ほとんど遺伝子で決まっているものだから、絶対にこれ以上は大きくならない、大きくしたいなら、手術くらいしか方法はないとあきらめている人も多いと思います。しかし、バストにも栄養を与えれば一定の効果が期待できるということをご存知でしょうか?きちんと必要な栄養があれば、小さなバストも、しっかりと張ってきてくれるはずです。

 

 

●女性ホルモンのバランスは整っていますか?

>>>食事が基本、サプリはあくまで補助。

 

女性であれば、生理前と後で胸の大きさが違うと感じたことがある人も多くいるはずです。これは、女性ホルモンの働きにより、胸がパンとはっているのか、張っていないのかという違いがあるからなのです。多くの人が、生理前には、胸が張っていると感じているのではないでしょうか?バストアップには、女性ホルモンの働きが大きくかかわっているのです。

 

 

 

『プエラリア』や『大豆イソフラボン』『ざくろ』は、女性ホルモンの働きをする効果がある成分です。しかし、これらの成分をサプリメントでお手軽に取り続けることは、避けるようにしましょう。というのも、女性ホルモンというのは、本来規則正しい生活を心がけていれば、必要な分は自分の体の中で作られ働いてくれるものなのです。

 

 

 

ですので、サプリメントはお手軽で摂取しやすいですが、できるだけ食事の中でこれらの成分が多く摂取できるようなメニューを考えるようにしましょう。サプリメントなどで、大量に摂取し続けてしまった場合、体の中の女性ホルモンの働きや代謝が悪くなりる恐れがあるからです。

 

 

●食事で女性ホルモンを活発にさせましょう。

 

>>>植物性たんぱく質はバストアップの基本です!!

 

女性ホルモンのためにも、食事は気を配りましょう。女性ホルモンの活動を活発にするためにも、ビタミンEをとるようにしたいものです。例えば、かぼちゃ、アボガド、ナッツ類、モロヘイヤなどは、ビタミンEが豊富に含まれた食材となります。豊満なバストの基本にもなるたんぱく質もとるようにしましょう。肉、魚、牛乳などが動物性のたんぱく質です。植物性の中でも大豆などは、イソフラボンが豊富に含まれている食材として知られています。イソフラボンは、女性ホルモンと似ている働きをします。植物性のたんぱく質は、ほかにも納豆、枝豆、豆乳などがあげられます。

 

 

 

豊満なバストのためには、まずは食事から見直すようにしていきましょう。

サプリの前に食事でホルモンバランス関連ページ

生キャベツでバストアップ
バストを大きく見せる効果的な方法をまとめてみました。
食事を見直していきましょう。
バストを大きく見せる効果的な方法をまとめてみました。
インド5000年の伝承医学アーユルヴェーダ的バストアップ法
ヨガ発祥のインド伝承医学が提唱するバストアップ法
ココナッツオイルでバストアップ
美容効果が高いココナッツオイル。バストアップ効果を検証します。
焼肉でバストアップを検証
巨乳さんがよく言う「焼肉を食べて胸が大きくなった」を検証しました。
巨乳グラビアアイドルが語る食生活
岸 明日香(H)、星名美津紀(H)、森咲智美(G)、らが語る、巨乳を作った食生活。
モデル・グラビア馬場ふみかさんが語るバストケア
人気モグラ(モデル・グラビア)馬場ふみかさんが語るバストケア。Gカップを作り出すメソッドをのぞいちゃいましょう。

詳細はこちら!